葬儀料金を抑えたい場合は家族葬や直葬を考えよう

はじめての葬儀~千葉編~

Google

千葉で葬儀料金を抑えたい方は家族葬、直葬といった選択肢があります。家族葬の料金は50万~80万円ほど、直葬の料金は最安で15万円ほどです。

葬儀料金を抑えたい場合は家族葬や直葬を考えよう

参列者の数やその土地によって異なりますが、葬儀料金だけで100万円かかる事があります。

※参考:お葬式にかかるお金ってどれくらい?「我が家はコレで困った・ムカついた!!」|ニフティニュース

飲食費や返礼品もあわせると大きな負担になる事が多いです。

葬儀料金を千葉でなるべく抑えたい方は家族葬や直葬を考えてみて下さい。

■千葉の家族葬の料金は50万~80万円ほど■

千葉の葬儀社によって異なりますが、家族葬の料金は50万~80万円ほどです。

一般葬から家族葬へ見直しすると、葬儀料金の大幅な節約が期待できます。

親しい人や親族だけで故人の方を見送りしたい時は、葬儀社の家族葬を選ぶと良いでしょう。

千葉の葬儀社によっては通夜と告別式と両方執り行えるプランを用意しています。

通夜と告別式含む家族葬では以下のような流れで進みます。

1.専用車での搬送

2.安置(自宅または葬儀社の安置所)

3.通夜

4.告別式

5.火葬

家族葬に参列できなかった方、呼べなかった方へは挨拶状を送って下さい。

(四十九日の法要後、または納骨後)

挨拶状の書き方が分からない時は、葬儀社に相談すると良いでしょう。

■千葉の直葬の料金は15万円ほど■

家族葬よりも料金を抑えられるのが直葬です。

千葉では最安15万円ほどの料金で直葬を執り行える事があります。

家族だけで故人の方を見送りたい時は、葬儀社の直葬を選ぶと良いでしょう。

直葬は以下のような流れで進みます。

1.専用車での搬送

2.安置(自宅または施設)

3.火葬

火葬は法律により死去から24時間以上待って執り行われます。

しかし、亡くなったのが病院の場合、病院から火葬場への直行はできません。

病院→自宅または葬儀社の安置所→火葬場へと搬送されます

記事RANKING

MENU